写真及びへなちょこショートショート


by shichirio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

別れ

別れ

その女Aは涙を流していた。
「私たち、もう終わりなのね。」
男Aは、答える。
「うん、そうだね。僕のわがままを聞いてくれ・・・・」
「いやだわ・・・」
女Aは泣き崩れる。
男A「君は、素晴らしい奥さんだった。僕には、もったいないよ」
女A「・・・・・私のどこが嫌いになったの?・・・」
男A「いや・・嫌いなところなんかないよ・・・ただ、僕のわがままなんだ」
女Aは、涙を流し、肩を揺らし頭を垂れる。
「くっ、くっ・・」悲しみをこらえる嗚咽のような声がかすかに聞こえる。
しかし、女Aは、にやりとほくそ笑んだ。
(うまくいったわ・・・)女は、子供を妊娠していた。
これで、浮気もバレないし、慰謝料も貰える。

違う場所では、
女Bは、やるせない態度で男に言い寄っていた。
「なぜ、なぜなのよ・・私を捨てるの?」
男B「そんな自己中心的なお前が嫌いなんだよ」
女B「ゆるせないわ・・」
女は泣き崩れる。「きっと、他に女がいるのね。」
男B「何を言うんだ。違う。お前とは、性格の不一致なんだ」
女B「私妊娠しているのよ。」
男B「そんな・・」(変だな、俺は小さい頃の病気で種なしなんだが・・、まあいい、こいつと別れられるならいいさ、しかし、種なしがばれると大変なことになる)
女B(違う男の子供だけど、慰謝料も請求できるからこの辺で終わりにしよう)女は後ろに振り向きほくそ笑んだ。

その後、男Aと女B、男Bと女Aが秘密に近くだが違う場所で会う。
男A、B「うまくいった。もう君は僕のものさ」
女A、B「うれしいわ。私はあなたのものよ」
女A,B「わたし、あなたの子供を妊娠しているの」
男A,B「・・・・・・・!」

高台でその両光景を見ていた男C。
「俺と浮気をした女二人が、うまくやってるな。」
[PR]
by shichirio | 2011-02-23 17:16