写真及びへなちょこショートショート


by shichirio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日は久々に早起きだった。
爽快な目覚めで頭もクリアーだし、何もかもが新しい感覚だった。
「何か別人になった気分だな」
「体も軽いし、いい気持ちだ」
「昨日のベッドに入った時間は何時だったのだろう」
「とにかく、気分はいい」
「あら、今日は早いのね。どうしたの」と台所から入ってきた妻が言った。
「いや、今日はとっても気分がいいんだよ」
「珍しいわね」と妻が少し喜んで言った。
こんなに早く起きることが爽やかなものだとは思わなかった。
朝日が美しく輝いて見えた。
いつもと変わらぬ風景が特別なものに見えた。
「そんなに早く起きたつもりはないんだけどな」
「おっともう着替える時間だ」
妻は、うれしそうにお弁当を作っている。
「そうか、いつもは二日酔いで気分が悪いように起きていた。今日は気分がいいからな」二階にあがり部屋の戸を開けた。
そこには、胸を押さえ、もがき苦しみ息絶えた自分の姿があった。
e0130137_813748.jpg

[PR]
by shichirio | 2008-04-06 08:02